品質方針

 「第61期 品質方針」

 1、品質第一(顧客優先)の基に、法規制を遵守し、顧客要求事項を満たし、顧客に
  満足の頂ける製品の提供を全員参画の活動により実現し、QMSの有効性を継続的に
  改善する。

 2、品質方針達成のため、品質目標を設定し、適切性の維持のため、レビューを実施する
  仕組みを作り、実施する。

 3、設定した品質方針・品質目標は、全従業員に伝達し、周知・理解させる。

    ・顧客満足度の向上
    ・品質第一



  2017年7月1日 三全精工株式会社
   代表取締役社長 上條 一哉