営業部門

 

 営業方針 営業部長挨拶

 三全精工の営業は、常にお客様に喜んでいただくことを考えて行動し、「スピードと情熱(Speed & Passion)」を合言葉に、市場とお客様のニーズを常に考え、”提案型営業(ソリューション営業)”を実践しております。
 三全精工の強みである、60年の歴史で培った「精密順送プレス加工技術」と、それを実現可能にする「精密金型の設計・製作技術」というプレスのコア技術 を有しており、低価格で高精度なプレス部品を生産することが可能です。

 また、新規設備の「大型冷間鍛造プレス機(1200t)」を導入し、2018年末の稼働を予定しております。これにより更に超高精度な製品の実現が可能になります。
 そして、企画開発部にて確立した「温間鍛造プレス加工」を新規設備の大型プレスにてトライを実施し、量産化に向けての検討をして参ります。

 ・現状のアルミダイカスト部品をもっと軽量化したい。
   (自動車軽量化。燃費向上へ)
 ・現状のアルミ切削部品を安く安定して調達したい。
   (海外調達などのリスク回避を)
 ・将来はCFRP材の部品を使いたい。
   (強度アップ・軽量化)

などの、ご相談がございましたらお気軽にお声がけください。
 三全精工は常に一歩先を考え、お客様のニーズ・ご要望に全力で取り組む会社です。

                         ▷ お問い合わせ

 ito      tayanaka
 取締役 営業部長  伊藤 篤    取締役    田舎中 修


  eigyou1    eigyou2